CounterAttak?

機体写真

コルテージュ  機体写真

仕様など

制作者: 岩田
サイズ 長さ 94[mm],幅 85[mm],高さ 80[mm]
重量 452[g](バッテリ含む)
CPU ルネサステクノロジ H8/3664F@16MHz
モータ回路 IC:サンケン電子 SLA7052M X 2
モータ駆動 定電流制御
モータ ステッピングモータ オリエンタルモータ(2011年11月現在未発売の小型のものを使用)
センサ 超高光度LED OSHR511A-TU×4個
バッテリ 八重洲電業 リチウムポリマー(3セル 11.1V 800mA)
姿勢制御 PD制御
探索法 足立法に見せかけた求心法

大会成績

第25回全日本学生マイクロマウス大会 クラシック競技 リタイア
第30回マイクロマウス大会 マイクロマウス競技 エキスパートクラス予選 00:36.638

コメント

3年目のマイクロマウス。
今回は、ぶっちゃけ森永マウスのまんまです。(多少の改良はしましたが…)
今年の目標であった、旋回半径50mm以下を達成している機体です。
また、リチウムポリマーをしようしているため、前年度より約300g軽量化しました。(まぁ、STPモータ使ってる時点で軽量化も何もないけど)
探索法は足立法………のつもりですが、全国大会において春日先生から、「それは足立法じゃない」と指摘を受けました。サーセン

機体がまともに動くようになったのは、学生大会出走の20分前。
ですが、全国大会ではエキスパートクラスで2次走行まで行えました。
エキスパートはやっぱりきつかったですが、『安定走行』を重視していたため、記録が残せたのだと思います。




戻る