高天原(タカマガハラ)


[詳細]

製作者 設計製作 相澤達郎 野中清文  回路設計及びプログラミング 佐々木崇之
サイズ(長*幅*高)[mm] 展開後最大(500×320×265)展開前(不明)
重量[g] 3490[g]
脚機構 4節リンク機構(ヘッケンリンク)
脚アクチュエータ マブチ380モータ X 4
脚減速比 42:1
アーム機構 無限回転
アームアクチュエータ 380モータ * 2
戦歴 第16回かわさきロボット競技大会 ベスト48位


[特徴・コメント]

相澤が操縦すると30倍に見える。相澤がアームを動かすと4Tのチタンを紙のように貫ける。また、0.5Tのチタンは風の流れも変えられないほどらしい。相澤が脚を動かすと振動で相手の機体のねじが全て抜ける。 真面目に言うと回転ブレードを回して相手を吹き飛ばす機体を構想したが、巻き込み系のアームになってしまった感がある。脚はスムーズでよくできてるのでよかった。←上で言ったような振動はだいたいない

戻る